まほうのじどうはんばいき

先日、つき組に行くと子ども達がお面をつけていました。
何をするの?と尋ねると、劇をやるとの答え。
劇中で歌う歌を、誰からともなく歌い始め、聞かせてくれました。
この劇も歌も大好きなんだね。
この日、初めて遊戯室で練習してみるということで、少しのぞいてみました。
園長先生も頑張って!と、励ましています。
初めてなので、立ち位置など確認することが多かったですが、子ども達は元気にやっていました。

さて、この「まほうのじどうはんばいき」というお話。
いろいろな動物が出てきて、欲しいなと思った物を買っていきます。
どんな動物が、何を買っていくんでしょう?
原作の絵本「まほうのじどうはんばいき」(やまだともこ:作 いとうみき:絵)と比べてみるのも楽しいですね。